日本食を外国人が絶賛!「ホント美味い…」世界が認めた「肉系丼もの」ベスト2!

 

外国人の多くが丼ものを絶賛しているようです!

それは多分・・・お財布に優しく美味しいから!米が美味しく炊けないと丼は失敗です。

日本で食べる丼ものにはずれが無いのは、どこでも誰でもお米を美味しく炊けるから。

2016年のノーベル賞受賞者、東京工業大学栄誉教授大隈良典氏が発見した細胞内の自食作用メカニズム「オートファージ」によって、人間は肉食獣である必要はなく、穀物類があればある程度生きていけるある種の「穀食動物」という二面を持っていることがわかりました。

 

大隅良典(おおすみ よしのり)/東京工業大学科学技術創成研究院栄誉教授。理学博士。2012年京都賞、2015年国際生物学賞など受賞多数。2016年ノーベル生理学・医学賞受賞(撮影:尾形文繁)

 

肉と穀物の共存共栄!その最たるものとは?

外国人が絶賛する声は、いいね!からどうぞ↓

 

↓ ↓ ↓
メルマガを購読する

コメントしてね

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *